ぼんちゃんと二人旅

年末年始お仕事だったので、お休みに静岡県の伊豆に行ってきました。
私の目的は温泉。
ぼんちゃんの目的はアニマルキングダムでカピバラと触れ合うこと。

f0364728_22401311.jpg

ぼんちゃんは怖がりなので、仕方なく露天付きの部屋に泊まりました。

f0364728_22452506.jpg

目の前は海。
素晴らしく美しい日の出にテンション上がります。

f0364728_22465857.jpg

早朝散歩のあと、稲取の漁協朝市に。

f0364728_22490878.jpg

そして、ぼんちゃんの旅のメイン、カピバラと戯れるの巻。

f0364728_22505680.jpg

ところで、ガゼルの喧嘩?
ぼんちゃんが
「これはレアだぞ!」
と。


f0364728_23005276.jpg

結構歩いたのに、まだ昼の12時。
ということで、熱川バナナワニ園へ。
食虫植物のウツボカズラについてぼんちゃんが説明してくれました。

f0364728_23034406.jpg

お昼も海の幸を食べたかったのに、なぜかホットサンド。
ここからぼんちゃんと険悪なムードに。
(ぼんちゃんは食べるとなんでも甘く感じるというミラクルフルーツを食べ、レモンにかぶりつきご機嫌。「これで酢を克服できるかもしれない!」と。とほほ…)

私はお椀型をした美しい休火山”大室山”を見たかったのに、それは却下。
次は一人旅にしよう021.gif

ドライブ中ぐーすか寝ていたぼんちゃん。
わざわざ立ち寄った長岡の温泉饅頭の老舗黒柳でパチリと目が覚めます。

f0364728_23113060.jpg


癒されに行ったはずが、なんだか疲れました😅
明日から仕事なので、近所のスーパー銭湯に行き癒された私(苦笑)
何をやっているんでしょう。
ぼんちゃんも同じだった様子。
私たち、旅の相性があまり良くないかも!(笑)

とはいえ、かわいらしい動物や珍しい植物、美しい景色を見ることができたので、良しとしましょう。

今ぼんちゃんは反抗期(?)でほんと大変なんですけど、また落ち着いて一緒に旅行ができるといいなぁと思いました。


[PR]
# by icecream07 | 2017-01-08 22:52 | その他 | Comments(6)

お返事なかなかできず

年末で慌ただしくなってしまいました。
またゆっくりお返事させて下さい〜!
すみません。

ぼんちゃんの漢字の絵が面白かったです。

f0364728_07511871.jpg

何の字かというと、

f0364728_07520478.jpg

これを左に90℃傾けて描いた絵。

こういう発想もディスレクシアゆえ、かな?などと思います。


[PR]
# by icecream07 | 2016-12-28 07:47 | ディスレクシア | Comments(2)

自主学習

冬休みに入りました。
ぼんちゃんにはほとんど宿題が出ていません。
塾からは2学期までのプリントがどっさり届いているのですが、やる気配もありません。
その代わり、(今のところ)提出義務のない”自主学習”だけは張り切って作っています。

ぼんちゃんが書いているのは、絶滅危惧種とその原因について。
iPadの音声入力で作成しています。

「ニホンカワウソ…」
「乱獲…」

などといった言葉が聞こえてきます。
なんだか面白い。

こういうのは熱心に取り組むのになぁ。

今日も「塾のプリントやったの?」と私に聞かれ、ガックリうなだれるぼんちゃん。
宿題もちゃんとそばについてみてあげないといけないので、忙しい年末は大変です。








[PR]
# by icecream07 | 2016-12-23 23:03 | ぼんちゃんの学習 | Comments(4)

まず最初に…
デジャビュかと思いましたが、またHiromiさんがあーちゃんママさんに突っかかっているようで。
あーちゃんママさん、どうか気になさらずに。
3年前に度肝を抜かれた記事があって、Hiromiさんは消されてしまったけど(無責任だわ)私はスクショを残してあったので読み返してました。
…怖いかしら^_^;
なぜスクショなど撮ったのかはわからないけど、何かあった時のためにと残したのでしょう。
たとえば、今回のように。
当時は別のママへの批判で、壮大な誤読の上、私はいったいどれだけご自分の意見を押し付ければ気がすむのかしらと思ったものです。
他人を批判して、カテゴリが荒れたらブログを消して去るって無責任ですし、論じるにしてももう少し穏やかにできないものかとも思いました。
今回、あーちゃんママさんだけでなくあーちゃんのことまでHiromiさんが書かれていたので、やはりそれはNGだろうと私も思い、ちょっと書かせていただきました。
カテゴリ参加していないので微力ではありますが、あーちゃんママさん、5年前にひっそりと始めたブログから掬い取って下さったこと、そしてぼんちゃんにとって何が最適なのだろう?と考える機会を与えて下さったこと、感謝しています。


************

さて、本題です。
ぼんちゃんは宇宙に興味はありません。
宇宙に興味があるのは私。
と言っても難しい話は残念ながらわからないので、ナショジオや雑誌を観たり読んだりする程度です。
最近ナショジオで放送されていた「MARS火星移住計画」がとても興味深かったです。


2016年のドキュメンタリーと2037年のフィクションを織り交ぜた構成で、素人にもとてもわかりやすい。
ドキュメンタリーでスペースX社のファルコン9が無事軟着陸を成し遂げた映像には涙が出そうになりました。
それにしても、宇宙飛行士たちのその知性と精神の強靱さにはいつも驚かされます。
当たり前なんですけど…私と同じ人間とは思えない(笑)
以前読んで面白かった本もご紹介。


コロンビア号爆発によって地球に帰還する手段を失った3名の宇宙飛行士を描いたノンフィクションです。
米ロ間の宇宙開発の歴史もわかりますし、ISSでの生活もわかります。
宇宙開発に興味のある方にはオススメです。

いつか火星に移住できる日がくるのでしょうかね。
ホーキング博士も地球外を目指すべきと言っていたように思います。
生きているうちにそれを見ることはできないかもしれませんが、こういう話はワクワクしますね。

[PR]
# by icecream07 | 2016-12-22 08:53 | その他 | Comments(24)

登校か不登校か

今週から本格的に地元小学校に戻ったぼんちゃん。
月曜の朝、登校中から不安を口にしており大丈夫かなと思っていたのですが、やはり昇降口で足が止まってしまいました。
ぼんちゃんの不安は
「今日からみんなと同じように授業を受けるのか」
ということだったので、
「先週先生とお話してそう決めたよね。だから、大丈夫だよ」
と話したのですが、不安は増すばかり。
「みんなと同じでいいのかどうか先生に聞けない…『何言ってるの、しっかりしなさい!』って叱られる」
と泣き出してしまいました。
そんな調子で8時半近くまで昇降口にいたので、担任が降りてきました。
結局、泣いているぼんちゃんに畳み掛けるように
「帰るは認めない。学校は絶対来るところなの!」
と担任が言った途端、ぼんちゃんは大パニックに陥り、わぁぁぁあああ!と泣き叫んでしまいました。
私もさすがに見兼ねて
「先生、もう耳に入っていないのでこれ以上はやめてください」
とぼんちゃんとの間に入りました。
担任はぼんちゃんの様子を見て動揺しており、
「追い詰めてしまってごめんなさい」
としきりに謝っていました。

私は主治医からは過干渉と言われており、学校へその話がいっているのかはわかりませんが、病院&学校カンファレンス後、先生たちが皆登校に関して厳しくなったのですよね。
親不在で結局そんなことしてもぼんちゃんを追い詰めるだけだってお医者も心理士もわかんないのかしらね、と憤りを感じましたが、まずはぼんちゃんのケアが最優先ですし、解決策を講じなければなりません。
あと、担任も…指導法としてはどうなんだ?とは思っていますが、悪意はないし動揺してるしで、そちらへもお手紙を書きました。

ぼんちゃんの不登校の原因は担任の先生です。
これが虐めなら即座に行くのを止めさせますが、ぼんちゃんだけに酷い叱り方をしているわけではないので、そもそもの指導法が変なのだと思います。
ただ、クラスのみんなはそれでも我慢している。
我慢が良いかはわかりませんが、世の中苦手な人嫌な人意地悪な人と同じ空間にいなければならない時も多々あります。
今のぼんちゃんにはハードルが高いとは思いますが、少しずつ慣れていく必要もあります。
今の目標は「自分の苦手な人と同じ空間で2時間程度過ごす」です。
f0364728_09072657.jpg

ぼんちゃんは完璧主義というか、白黒思考に陥りやすいので、様々な選択肢を書いて(汚いですが)、自分で選べるようにしました。
誰かに無理やりさせられている、という意識ではつらくなる一方ですから…

友達には会いたいそうなので、今は朝の1時間目だけ登校しています。
これから先どうなるかわかりませんが、あと3ヶ月で担任も変わりますし、無理ならばフリースクールに時折通いながら休息時間を作ってもいいかな?とも思っています。

まだまだいろいろありそうです。
学校問題以外は元気。
それだけが救いです。


[PR]
# by icecream07 | 2016-12-15 08:19 | 登校-不登校 | Comments(7)