小さなおじさん

ぼんちゃんは時々ですが歴史にドキリという番組を見ています。
ちょうど蒙古襲来の回の時のこと。
再度の来襲に備え鎌倉幕府が博多湾に築いた元寇防塁という石の塀があるようなのですが、
今はその一部を見学することができるそうで、
「いつか見に行きたいねー」
なんて話をしたところ、

「いいねぇ。あ!その後、屋台に行くってのはどう?」

と言うではありませんか005.gif



…おっさんかい!(爆)

ぼんちゃんまだ9才なのに〜

「湯のみにお水を淹れて日本酒みたいに屋台で飲んでるぼんちゃんが想像できる…」

と私の友人も爆笑していました(笑)

………………

余談ですが、主治医からはたびたび

「年齢より2〜3才下だと思って」

と言われているのですが(もちろんそういった幼い部分もあるけれど)、ずいぶん年齢が
上に感じる部分もあって、だからこそユニークだし本人も自身に困惑するところがあるの
ではないかなぁなんて私は考えています。




にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by icecream07 | 2016-08-05 17:19 | おもしろエピソード | Comments(0)

はじめまして

小学生の凸凹息子ぼんちゃんのことについて綴っていきたいと思います。

ぼんちゃんがちょっぴり変わった子だなと気づいたのは幼稚園の時。

恥ずかしいのですが、それ以前私は
「この子ひょっとして天才かも?」
と思っていました。
3才の頃には恐竜だけではなくて他の生物についても詳しく(ウルトラマンの怪獣にも
詳しかったし妖怪も詳しかったのですが)、科学博物館に初めて行った時に展示を指差し、
ダイオウイカについて説明をしてくれたりして、ちょっと普通と違うなと感じたからです。
黄色と数字の8が大好きな、不思議な小さい人。

そんな小さな人でしたが、幼稚園の年長さんになった時に登園しぶりが始まりました。
■夜寝つけないこと
■偏食が激しいこと
■とても早口なこと
■友達と遊ばないこと
■黄色と8にこだわること
などなど、様々なことから児童精神科にてアスペルガーの診断がおります。
wisc-3の結果は”やや高め”といったところでしょうか。
(知識だけは19点と最高数値だったので当時びっくりしたのを憶えています。)

その後いろいろありまして(端折りますが)、現在は
アスペルガー+ADHD+ディスレクシア(+ギフテッド(2E)?)
と診断されています。
*ギフテッドは、いろいろいろいろあった末、長年お世話になっている∫君のお母さんのブログ
や他の皆さまのブログを読み、私が勝手に思っているもの
です。

現在ぼんちゃんは小学4年生、担任の先生と合わずに不登校となりました。
そして、登校訓練のために入院中です。
(こちらはまた追々)

ぼんちゃんの特異な学習としては、マンガやゲームと同じように知識を吸収することを
好み(多分本人はマンガやゲームを楽しむことと同じだと思っているはず)、ギリシャ
神話は神統記やイリアスを読み聞かせしても理解できる(楽しめる)程度に頭に入って
います。
*ディスレクシアのぼんちゃんは小説など細かい字の連なりが読めません。なので、本人
はマンガや解説本・インターネット(?)等から様々な情報を得ているようです。
その他、時々驚くような知識を披露してくれます。

今は不登校→入院と不安定(感情性OE大爆発中といったところでしょうか)ですが、
少しずつ凸凹ぼんちゃん日記を綴っていけたらと考えています。

よろしくお願いいたします。

ぼん母。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by icecream07 | 2016-08-04 14:36 | その他 | Comments(10)