カテゴリ:アスペルガー( 5 )

他人の気持ちを読み取る

ぼんちゃんが本当にアスペルガーなのか私は時々悩むのですが、他のアスペルガーのお子さんに会ったことがあまりないのでわかりません。
アスペルガーだけど、他人の心の動きや特徴を捉えるのが得意だとか、そういう事例もあるのでしょうか。

先日、おかしなことがありました。
お店の定休日、翌日の支度のために私たちがお店にいると、通常の営業日の閉店間際に小学生の娘さん連れのお父さんがご来店されました。
私は奥の部屋で作業をしていたのでご来店時に気づかなかったのですが、ぼんちゃんに呼ばれて出ていくと、そのお父さんはホッとしたように商品を買って下さいました。
お会計の際に、
「今日は実は定休日で、普段でしたら他にもいろいろご用意してますので…」
とさりげなく(さりげなくないか)定休日のお知らせをすると、お父さんが娘さんにど突かれていました。
後でぼんちゃんが、

「あのお客さん、『ギリギリ間に合ったー!いいか、これが本当のラッキーって言うんだよ』って娘に言いながら入ってきたから、今日はお休みですって僕は気を遣って言わなかったのに、お母さん思いっきり言うんだもん。あのお父さん気の毒だったね」

と言うではありませんか。
お店としては定休日を伝えるのは大事なことなんで言わないわけにはいかなかったんですけど、私はぼんちゃんのその気遣いというか、自信満々なお父さんの発言に対しての戸惑いを想像すると(申し訳ないけど)可笑しくなってしまって😅

…しかし、こうしたシチュエーションは、アスペルガーの人にとっては苦手なようにも思うのですが、どうなんでしょうね。

また、他人の気持ちの変化に気づきやすいため、仲良しのお客さんがいつもと違うと
「今日◯◯さん、なんだか元気なかったね」
などと言ったりします。
その◯◯さん、翌日にもいらっしゃったので(とても元気だった)、
「そういや昨日ぼんちゃんが心配してましたけど」
と話すと、
「あ、見抜かれてましたか。実は…」
なんて、理由を話してくれたこともあり。
その理由がその日のぼんちゃんの不機嫌と同じだったので、◯◯さんとぼんちゃんは二人で大笑いです。
「やっぱりアレは厳しいですよねー!」
と。
(うまく説明できないのですが…)

同級生との間の出来事もそうです。
3年生の時、私にも礼儀正しく挨拶をしてくる少年がいたのですが、実は裏で同級生のお小遣いを巻き上げだりしていたようで、ぼんちゃんは私に
「お母さん、騙されないで。あれはお母さんの前だから仲が良いように声をかけてきただけだから」
などと顔を強張らせていました。

とまぁ、こんな具合に、ぼんちゃんの毎日は他人の気持ちの情報で溢れかえっているため、精神が疲弊しきってしまうようです。
今は少人数なので情報過多になることはあまりないのですが、久しぶりに学校に行った後はやはり不眠に悩まされておりました😢

本人の思い込みだけではないのがつらいところです。

ぼんちゃんは私から見て全く普通枠の子供ではないのですが、私が思うアスペルガーのイメージとも異なります。
見通しが立たないと不安になるのでサポートを、と指導されることもあるのですが、予定を話した時点でうんざりしてしまうこともあるので、奇襲作戦の方がうまくいったりするのですよね。

診断名が何であれ、私は構わないのですが、医療関係者や学校から合わない対応をされると本人も辛かろうと思います。


[PR]
by icecream07 | 2017-06-17 23:06 | アスペルガー

こだわり

以前アスペルガーのお子さんがいるお母さんと話した時に、こだわりの話になりました。
そのお子さんは、朝学校へ行く時に◯時◯分に車のエンジンをかけて出発しなければならないというこだわりがあったと聞きました。
ぼんちゃんは不安を解消するためのこだわりが目立ちます。
たとえば、
▪️夜中に喉が渇いたら不安→寝る前に水を飲まずにはいられない
▪️会いたくない友達に会ってしまうかもしれない→会わなそうな道や遊び場を(半ば強迫的に)選ぶ
▪️眠れないかもしれない→自分が寝るまで私に起きていてと毎日頼む
という具合。

それも困ったものですが、さらに私が悩んでいることは、
「自分の要求が通らない時に激しく拗ねる」
ということです。

先日から玄米を食べている私たち。
晩ご飯の時はまあまあ普通に食べていたのですが、寝る前になって突然、
「玄米じゃ明日の朝ごはんに楽しみにしていたたらこと絶対に合わない」
とおいおい泣き始めました。
一時間。

日記に書くとバカバカしいのですが…たらこ+白米への期待とは!

楽しみにしていたことが果たされなかった時の落胆が凄すぎて、そんな時はいつもどうしようかなぁと悩みます。

[PR]
by icecream07 | 2016-10-20 22:12 | アスペルガー

足首の固さ

ぼんちゃんと似たような少年R君のお母さんから借りた本を読みました。
多分界隈では知られた本かと思いますが、そこに
”自閉症の子供たちの姿勢の悪さ”
が書かれていて、これはまさしくぼんちゃんにも当てはまり、さらには
”関節が固い”
というようなことが書かれていて(特に足首)、早速
「くるくる回してごらん」
と促したところ、なんと自発的に左足首を回すことができませんでした。
右足・左足ともにくるくるとマッサージしてみたらゴキゴキッと音を立てて(怖)緩くなりましたが、素人がやるには恐ろしいので、軽〜く回して、あとは自分で毎日やるんだよと話しておきました。
歩き方がおかしいし姿勢も悪いため、ぼんちゃんは小学4年にして肩凝り&腰痛持ちです。
4日後の今朝は多少自分で回すことができるようになりました。

左足首の動きが悪いというのは、素人考えでいくと右脳(前頭葉)からの指示がうまく伝わっていないのかなと思うのですが、どうなのでしょう。

片足立ちも最初は3秒程度でヨロヨロしていましたが、この連休中に練習したら両足共に1分以上立てるようになりました。
幼稚園の時の竹馬も絶対に無理だと思っていたのに、練習の末スムーズにできるようになったぼんちゃんです。
またまた素人考えですが、ぼんちゃんの場合意識して左半身を使っていないと右脳(前頭葉?)が”半お休み状態”になりがちなのでは…

小学校低学年まではサッカー教室に通っており、両足でボールを蹴ることができるようにお父さんと練習していたので、当時はどちらでも同じように蹴ることができていました。
それも良かったのかもしれないなと思ったりして。

読み・聞き・書きには脳全体が使われるそうなので、これからも運動はマメに続けていこうと思います。

全く関係ないかもしれませんが、その後久しぶりに論理パズルに挑戦してみたところ、思考がぐちゃぐちゃにならずすんなり解けたので、それはそれで良かったなと思いました。

にしても、本当に足首が固まっていてびっくりしましたよ〜衝撃。






[PR]
by icecream07 | 2016-10-10 22:33 | アスペルガー

だいぶへこんでいる今日この頃です…
たびたびの愚痴になりますので、スルーしていただいても構いません。

入院中の子供が通う学校の前期修了式で、ぼんちゃんが発表者に選ばれました。
私は仕事で行けず、お迎えに行った夫も間に合わなくて発表を見ていないのですが、上手に発表できたと先生たちが大変褒めてくださったそう。
それは良いとして、発表した原稿がどうなのこれ、というもので。


f0364728_16000768.jpg

先生と話し合いをし、それをもとに先生が書いた文章を発表することに意味があるのかわかりませんが、それより何より三つ目の”友だちとなかよくすること”のワケがわからず。

「ぼくは、ケンカしてしまうことがよくあるので、チクチク言葉を言わないようにしました」

またしても「お母さんは認識していないようですが」的な何かでしょうか。
今の今まで友だちに意地悪を言ってケンカなんてしたことなどないのに(ケンカが全くないわけではないですが。年齢相応にあります、たぶん)、それとも病院ではそういった姿がよく見られるのか。

…病院はぼんちゃんをどう評価したいのだろう。

本人に聞いてみたら、
「いやぁ、全くケンカがないわけじゃないし、意地悪なことは言ったつもりはないけど、別にいいじゃん」
と。
どうしてこう…~_~;

アスペルガーだからこういう子供という結果ありきで治療が進んでいるように思い、となると診断がおりていればどんな子供であろうと当然それに合わせた評価になるため(専門家の理想とするASD像というか)、よって現実にはあり得ない文章が出来上がるんじゃないかと思いました。

以前ぼんちゃんが「アナと雪の女王」を観た同級生のともだち女子に

「ぼんさんはオラフに似てるね」

と言われたと言ってました。
ぼんちゃんは姉に「アナと雪の女王」を観させてもらい、非常に残念がっていましたが。
まぁ、変人だけどあったかいヤツという女子の評価で許してもらえないかしらね、と思っているところです…(私は未見なので、ちょっと違ったらすみません。で、画像見る限り、たぶん外見が似ているわけではないと思います)





[PR]
by icecream07 | 2016-10-01 15:47 | アスペルガー

アスペルガー

ぼんちゃんがアスペルガーと診断されてから5年たちます。
また、座っていてもぞもぞ動いたり、頭の中が大忙しだったり、不注意があったり…と、ADHDもあり、ディスレクシアとの診断もあるので、様々な障害を抱えている状態です。

風変わりな子供だけど、まだ4年生だからか、
「この安定感(笑)」
「キャラが立ってる」
等同級生のお母さんたちから面白がられて言われることが多く、友達との大きなトラブルもなかったため、どちらかというと私はADHD・ディスレクシアの問題を感じてました。(とはいえ、アスペルガーの特徴ももちろんありますし、悲しいけれど風変わりなぼんちゃんのことを嫌がるお母さんたちもいます…)


f0364728_20163108.jpg

おっさんくさいぼんちゃん、6才の頃。
大学を卒業したばかりのお兄ちゃん・お姉ちゃんに幼稚園の女子のことを聞かれて戸惑うぼんちゃんの様子。

・・・・・・

心理士から「アスペルガー症候群子育て200のヒント」という本を紹介されました。
その中で、
”特定の話題にこだわる”
という特徴が書かれていました。
私が
「これはあまりないですかね」
と言うと、
「そうですかね。検査の時もギリシャ神話のクイズを出そうとしていましたよ」
と言う心理士。
えー!
それは私からの情報で心理士の先生がぼんちゃんに尋ねたからじゃない?と思いましたが、その時も頭の回転がのろい私は帰宅後からモヤモヤしっぱなし💧

*特定の話題にこだわり、話のテーマを変えない
*他の人がうんざりしている(怖がっている)素振りを見せていても気づかない
*会話を(不安等から)自分中心にしきろうとする

というのは、私たちが見ている時も、他の人といる時も、あまりないことです。(多分…)

たとえばぼんちゃんは生物のことはたいてい詳しく知っているのですが、その情報は心理の先生には伝えていなかったので、ゆえにその話題は出していないと思います。
質問されたら、「相手も興味があるのかな?」と判断して話し出す可能性はありますが。
特に相手が大人だと知っていて当たり前と考えている節があるため、クイズを出したんじゃないかしら。
で、ただ検査のために尋ねただけだと内容に興味はないわけですので、先生にとっては特定の話題にこだわる人という印象になるんじゃないかと思いましたが、どうなんでしょう。

友達同士のやり取りでもそういった”こだわり”によるトラブルは見たことがなく、また、大人との会話でも共通の話題があれば楽しくやり取りしているし、一方的に喋るわけでも知識をひけらかすわけでもないので(会話中本人が知っていることを話すことは確かにあります。ピザの話や生き物の話など。それが”ひけらかす”ことだというなら当てはまるかな)、私の知っているぼんちゃんとはイメージが異なると、なんだか悲しくなってしまいました。

このお母さんは障害を受け入れ難いのだろう、と思われていそう。
そんなことは全くないのだけど。
(また被害妄想かしら💦)

アスペルガーって…そんな型通りではないから大変なんですよね。
と、思うのですが。



[PR]
by icecream07 | 2016-09-29 20:00 | アスペルガー