カテゴリ:ニュースなど( 1 )

字が汚い人

面白い記事が配信されていたので、シェアします。


(引用)………………

日本では「字を綺麗にかけること」が学校での評価のわりと大きな部分を
占めているような気が。「字が綺麗で、机の周りもロッカーも綺麗で、給
食も綺麗に食べられて、挨拶がきちんとできる子は先生のお気に入りの”い
い子”」、いまだにそんな感じですよね。それは自分のセールスポイントを
他者に向けて可視化する能力、つまりプレゼン能力に長けている子どもで
す。
逆に、発想とエネルギーの塊のような、「字はぐちゃぐちゃで身の回りは散
らかしっぱなし、給食中も考え事で頭がいっぱいなので食物を口に運ぶこと
以外気にしない、歩いている時も頭がいっぱいなので周りが見えず挨拶なん
ておざなり」、そんな子は自分の能力が先生たちにわかりやすく可視化され
ていないので、「勉強はできても、だらしないのが欠点」などと、場合によ
っては面倒な問題児扱いされてしまうことも。

…………

勉強はできるのに、ものすごい字が下手…というようなお子さん、結構いらっ
しゃるのではないでしょうか。

ところで、早速お話を書いたというぼんちゃんですが、果たしてそのお話が読
めるのかどうか、今からどきどきしています。
(ぼんちゃんの場合は実際本人ですら解読できない箇所もあるため、楽しみ半
分・どきどき半分です〜)


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by icecream07 | 2016-08-29 14:31 | ニュースなど