2016年 08月 23日 ( 1 )

週末帰宅したぼんちゃん。
どうやら鼻風邪を引いていたようです。
幸いぼんちゃんは声の調子も良く、悪化していないようですが、私がダウンしてしまいました…

というわけで、今日はリンクも貼れず、メモ的に。

ディスレクシアのニュースレターを読んでいたら、

ディスレクシアの50%が協調性運動障害

であり、

ディスレクシアの60%が算数障害

という記事を見つけました。
(リンクは次回)

今までのぼんちゃんですが、飛び抜けて算数ができるというわけではないものの、復習テストでは比較的良い点を取れてきたので、私としては得意科目の一つだと思っていました。
しかし、先日割り算の式がどうしても覚えられなくて(割り算の概念は理解できているのにも関わらず)、私が教えている間に泣いてしまいました。
これは、実は足し算引き算かけ算でも見られた傾向です。
(思い返せば!)
つまり、

どこに計算中の数字を書いたら良いかわからない

という状態。

算数を理解していないわけではなかったので、私はずぅっと”できる”と勘違いしていたのですが、もしかしたら算数障害かも…という疑念が浮上してきました。

かけ算では、3桁のかけ算などで式を書かずに暗算で計算していたので、夫や塾の先生から注意されていました。
(間違えることも多々あるので)
塾の先生からは

「頭の中で数字を操作する独特な力がある」

と言われましたが、多分、式を書くために頭がこんがらがってしまうくらいなら頭の中で計算した方が早い、というぼんちゃんなりの苦肉の策だった気がします。

ニュースレターの中に、式の覚え方がありました。
漢字九九のように、歌に合わせて覚えるやり方。
またか!またなのか…という気はしますが、こちらもいろいろと情報収集しながらサポートしていきたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by icecream07 | 2016-08-23 15:05 | ディスレクシア