2016年 08月 07日 ( 1 )

ディスレクシア

ぼんちゃんは、全く字が書けないわけでも全く字が読めないわけでもないのですが、
文字を覚えること(書くこと)・細かい字を読むことがとても苦手です。
小学2年生の時にLDについても専門である眼科に通い、幾つかの検査の結果、ディス
レクシアと診断されました。
この検査結果をぼんちゃんの長年の主治医にも提出したのですが、主治医はなかなか
信用してくれず(他の医者が診断したから?)、つい先日も
「書きたくないから書いていないだけじゃない?本だって読めてるじゃん。」
と。
時々思います。
ぼんちゃんの世界はとてもとても深く広いのに、そして言葉の感度も高いのに、読め
ないことがどれだけ彼の世界の広がりを妨げているか。
ぼんちゃんはマンガや大きな字・解説本などは読むことができるので、「読めている」
と思われることが多いのでしょう。
しかし、私が彼をディスレクシアだなぁと思うのは、

自分で読む本と私に読み聞かせをして欲しいという本の内容の違い

です。
もっと早く彼の好みがわかっていたら良かったのですが、どうも古典(?)が好きらしく、
最初は聖書を読みたがったので読み聞かせ、その内ギリシャ神話について私が思っていた
よりもはるかに詳しいということに気づき、神統記・イリアスと続いています。
(古事記も好きなようなのですが、私が間に合っていません)
このように読みに関して差があるという点で、私はいつも(なんとかしてあげたい007.gif)と
思いますし、本人がもし問題なく文字を追うことができたら…などと考えることもよくあり
ます。
これについてはまだ私も悩み中です。
なお、2行程度の字幕は読めるようになった+習っていない漢字も読めるようになったという
ことがわかりました。
これは本人が一番びっくりしていて、
「なぜだ!突然漢字が読めるようになってるぞ?」
と、つい昨日(笑)叫んでいましたよ。




にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]
by icecream07 | 2016-08-07 15:43 | ディスレクシア