ぼんちゃんと私、そして実家の家族

このところ実家の件で大きな悩みがあり、ぼんちゃんのことを第一に考えてあげたいけれど、なかなかそれができないでいます。
他人任せとなっている今、こんな状態で果たして良いのかと焦るばかり。。。
フリースクールや塾、そして学校の先生や私や夫の知人友人に助けられながら、本人は楽しく過ごしています。
私ができるのはおいしいごはんを作ることくらい。
と思っていたら、ぼんちゃんが太ってしまったので😱本人もいささかマズイと思ったらしく、今は間食をやめ、ご飯は一膳・よく噛んで食べるダイエットを始めました。
成果が出ると良いのですが!

ところで、実家の悩みというのはかれこれ12年前から心配してきたことで、ついにそれが明るみに出て対処を迫られることになったのですが(要は会社経営がうまくいっていない)、当の本人たち(父母と弟夫婦)にはその実感がないようで、私は精神的に休まる時がありません😭
自分もそうなのかもしれませんが、実家の家族とは同じ日本語を話しているのに通じないことが多々あり、そのたびにASDの文字が頭をよぎります。
昨日も父に仕事の件でメールを送ったのですが、全く関係のない返事が返ってきて、情けなく悲しい気持ちでいっぱいです。
(姉と弟からは母の日の花が届いたが、おまえはよこさないのかと!)
自分に不都合なこと・答えられないことには黙り、妙な逆切れをするのが特徴で、それはASDのみというより家庭環境の影響が大きいのだろうと思います。
まぁ…私も同じ家庭で育ったわけですが(涙)

まるでリア王のよう。

家を出た私(小姑)がギャアギャアうるさく言ってくるという風に受け止められかねないので、本当に悩ましい問題です。
そして、ぼんちゃんも似たような気質があるため、やはり自分の行動の責任をきっちり取ることや他人と自分の関係を客観視する力を培うことは大切だなと改めて思いました。

なにやらヘビーな内容になってしまいましたが、今はぼんちゃんのことだけでなく、自分の仕事と実家の問題で精神的にとても厳しいです。
早く落ち着くといいな…


[PR]
Commented by suzu62taha88 at 2017-05-11 20:47
ぼんちゃんママさん
お気持ち、大変なことでしょう。

気がかりなことがあるとどこに気持ちを向けても常に気持ちが沈むことでしょう。

ぼんちゃんへの愛情がひしと伝わってきます。
グルメな親子さんですから、美味しいものを召し上がっていらしたことでしょうね。
ダイエットをしようと、自分で考える所、やっぱり大人だわ^_^
えらい。

ぼんちゃんママさんは、本当にいくつものプレッシャーに耐え、いくつもの荷物を背負って頑張っているのですね。

何もできないと言われそうですが、私はなんとかお支えしたい気持ちでいっぱいです。
また、ぼんちゃんとぼんちゃんママさんの笑顔に会えるのをじっと待っていますね。
Commented by icecream07 at 2017-05-24 22:53
ふう君ママさん

いつもお返事遅くなりすみません。
日々慌ただしく過ぎていき、その中で少しずつ(私の仕事以外は苦笑)良い方向にいきつつあるかな?という状況で、ほんの少しホッとしています。
ふう君ママさんからの優しいお言葉にいつも支えていただいてます。
もう少し時間に余裕ができたら、またゆっくりお話したいです(^^)

そうそう、ぼんちゃんは楽しくフリースクールに通っているのですが、ソーシャルワーカーさんからも「母子分離ができていない」ということを指摘され、悩んでしまいます。
今は自発的に行動しているので、もしかしたら不登校児の問題点は母子分離というマニュアル的なものがあるのかもしれませんね。
そちらもまた、日記に書ける時間ができましたら書きたいと思います。
by icecream07 | 2017-05-11 08:15 | その他 | Comments(2)