感受性(感情性OE)

ぼんちゃんの感情の起伏の激しさを考えた時、私はそれが障害によるものなのか何なのか、よくわかりませんでした。
(今でもよくわかってはいないのですが…)

ぼんちゃんが11ヶ月の頃、私の歯の手術のために断乳をしたのですが、「ここよ、ここよ」という絵本を読むと、最後のオラウータン親子の絵(赤ちゃんオラウータンがお母さんに抱きついている)を見て、困ったように笑って、その内悲しげにワンワン泣いていました。

ぼんちゃんはお話を始めたのが早い方で、1才半で既に「眩しい〜」
と両手で目を隠したりしていたのですが、それ以前から言葉を介さなくとも意思の疎通ができていると私は感じていました。
って、これは多くのお母さんが感じられていることかもしれませんが、なんというか…赤ちゃんとはこうも激しく意思表示をするものなのか!と、いつもヘトヘトでした。

その内穏やかになるかしら、と思っていたのですが、それは今でも変わりません。

お正月に私の実家に行った際(私は仕事で行けなかった)、ぼんちゃん従姉妹のSちゃん3才が帰りたくないと駄々をこねるといけないからと、Sちゃんが帰る時に一緒に車に乗り、近くを一周したのだそうです。
一周して帰ってきた時、なんと赤ちゃんのように大泣きしていたのはぼんちゃんだったというオチ!
ちょうど電話をした時は大泣き真っ最中。
本当にエーンエーン!と泣いていたのでびっくりしました😱

そんなぼんちゃんですが、感受性豊かな部分が苦手とされる共感性に活かされることがあります。

ぼんちゃんは困っている人や動物への支援を見かけると放っておくことができません。
先日は突然、
「ホームレスの人たちへ、お年玉から食べ物の寄付をしたい」
と、自ら支援団体を見つけてきて、カップ麺や缶詰等を1人で全て用意し、送付リストを作り、箱詰めまでしました。
私はぼんちゃんのそういう”いてもたってもいられない”といった気持ちと行動力が大好きです。
また、今回は大切なお年玉から食べ物を用意しました。
そんな時のぼんちゃんは、普段の面倒臭がりで吝嗇(に、見える…私の前では。)ぼんちゃんとは大違いです。
これもまた、ぼんちゃんの生きがいの一つなのでしょう。

f0364728_22352479.jpg



それらを感情性OEと言ってよいのかわかりませんが、とにかく”激しく悲しみ、激しく喜び、激しく共感する”ぼんちゃんです。
(痛みも、音も、いろんなものが激しく感じられるようで、特にCMの真似は特徴を掴みながらも本物よりもちょっぴり大袈裟なので、いつも大笑いしてしまいます)


[PR]
Commented by suzu62taha88 at 2017-01-21 01:49
ぼんちゃんの優しいところ、とっても温かくて素敵です。
自分のお小遣いで寄付するところなんて、素晴らしい!
いい子ですねぇ。

感受性の豊かさゆえ、いろんな感情も強烈なんですよね。
f も似た感じで、ちょっと気の毒。😅

ドライブのオチ、よく分かります。
私自身、デジャブーかと思うほど同じ体験してます。
母の実家で。
お母さんが買い物に行った従姉妹を慰めていたら私まで悲しくなって、振り返ると私は1人で泊まっていることに悲しさ倍増。なんとも言えない孤独感でした。

ぼんちゃんの気持ちが痛いほどわかるわ。
感じ取っちゃうのよね。
Commented by icecream07 at 2017-01-21 09:38
りかこさん

ぼんちゃんの温かさや優しさ、これは持って生まれたものなんだろうなと思いながら、見ています。
昨年も道端で犬の里親探しボランティアのための募金を見て、一旦通り過ぎたものの、やっぱり…と戻ってお小遣いから募金をしていました。
また、近所の老人ホームを訪ねた際は、おじいちゃんおばあちゃんに喜んでもらおうと、一生懸命歌を歌ったのだそう。
普段私に悪態を吐くぼんちゃんとは大違い。
f君もその繊細さゆえ、きっとお母さんには安心してやり場のない気持ちをぶつけることがあるのでしょうね。
本人の気持ちを考えると喜んだり悲しんだり大変だろうと気の毒になりながらも、私たち親も疲弊してしまう時がありますね😅

りかこさんもぼんちゃんのドライブ事件のようなことがあったんですね。
本人に深く感情移入しながら、そこに自分の置かれた現状との類似性を見つけて、悲しい気持ちが伝染してくるのでしょうか。
ぼんちゃん、りかこさんのお教室は(珍しく)また行きたいと言います。
そんな風に言語外のやり取りが居心地良かったのでしょうね☺️
りかこさんの優しさに感謝です。
Commented by robo223 at 2017-01-21 10:36
本当に知れば知るほど、ぼんちゃんて素敵なお子さんですね!いいところが一杯、大事にしたいところが一杯、伸ばしたいところが一杯ですね。

このまま順調に成長していくのがとても楽しみです。
Commented by icecream07 at 2017-01-21 12:53
robo君ママさん

ありがとうございます。
3年生までの担任はそんなぼんちゃんのことを察知して、国語や道徳で積極的に評価してくれたり、歌の代表に選んでくれたりと、モチベーションを上げるためにぼんちゃんの凸を刺激してくれていました。
家庭で雑な私ができるか不安ですが(単純な私は動機がすぐ見抜かれます)、無理やりやらせるのではなくて自然に導いてあげられたらなぁと思っています。
Commented by robo223 at 2017-01-22 15:21
ぼんちゃんは純粋ですが、大人びたところのある賢いお子さんなので、大人の作為をすぐに見破ってしまうから、さりげなくっていうのが、本当にポイントですよね。

でも、ぼんちゃんの理解者はママを初めとして、身近なところにいらっしゃるので、このまま自然に伸びていけると思います。

逆に4年生の担任の先生には申し訳ないのですが、そういう方と接していると伸びるものも伸びなくなるので、2カ月後の5年生の担任の先生次第で学校という環境になじめるかどうかが決まってくる気がしますよね。
Commented by icecream07 at 2017-01-22 18:17
robo君ママさん

そうですね。
今の担任では無理だ!と、先日面談して思いました。
5年生の担任にもよるのですが、学校としては本当は少人数の特別支援級に入ってほしく、入らないなら配慮の要求はしないで下さいね、というプレッシャー。
3年生までの接し方で十分だということをうまくお伝えできたらと思ってますが…
通級も無くなってしまったし、さてどうしようと悩んでいるところです。

こんなに敏感な人の居場所ってあるんだろうか?と、最近考えてしまっています>_<
by icecream07 | 2017-01-20 21:43 | ギフテッド/2E | Comments(6)