4年生の勉強

先日担任と通級指導の先生とお話してきました。
不登校の間は全く勉強していませんし、入院中も1ヶ月ほどはまず通う練習だったため、4年生の学習はあちこち習得できていない部分があります。
先日も少数の割り算で大丈夫かしらと心配になったばかり。
on dyslexiaのもじこさんのブログを読み返し、苦肉の策で答えを導き出そうとする姿勢はディスレクシアならではなのかしらとも…
一番の悩みは漢字。
学校からは、冬休みの間に漢字ドリルを完成させて下さいとのお話がありました。
今も書き取りはやっていますがほとんど覚えていないため、ただ写しているだけの状態です。
道村式漢字カードをお願いしたので、冬休みの間は「まず唱えて覚える」をやってみようと思います。
溜まりに溜まったZ会の教材も活用しています。
国語を見ていると、漢字は壊滅的ですが、読解はよくできていると思います。
しかし、これが算数の文章題になると止まってしまう。
2年生の時にこれに気づいたのですが、それは今も変わらずです。
私が音読すると、しばらく考えて「そういうことか」と。
文脈のない文章ほど理解が厳しいようです。

通級指導もなくなり、支援クラスを断った手前、この先どうなるのか不安。
来週は長くお休みしていた塾の先生と面談なので、相談してみようと思います。

[PR]
by icecream07 | 2016-12-11 08:48 | ぼんちゃんの学習