LD児のワーキングメモリー

LD児の特徴としてワーキングメモリーの凹みがみられると、その関係性が指摘されているブログなり
論文などを目にする機会が多いです。
これはLD児に限らず、ADHDの子たちにも言えることでしょうか。

ギフテッド・LD発達援助センターさんのブログにもそのようなことが書かれていて、ふと考えてしま
いました。
と言うのも、ぼんちゃんはワーキングメモリーと処理速度が高かったからです。
新たに検査を受けたのでまた結果がわかれば対処できるかもしれませんが…
(今回はK-ABCも受けています)

聴覚の短期記憶も視覚の短期記憶も得意な方だと思うのですが、いざ実生活となると、ほどんと生かさ
れていないような。
板書も必死なのに。。。不思議。

ぼんちゃん、どういう風に世界が見えているんだろう?

とにかく、検査を受けたのは小学1年生の時だし、検査日は多動が激しく途中から動き回りながら答え
たと結果に書かれていたため、また結果は変わってきているかもしれないです。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村




[PR]
Commented by suzu62taha88 at 2016-09-15 18:58
うちの子もワーキングメモリーの値は高いのです。目で見ても聞いても同じ年齢のお子さんの2倍の量覚えられると書かれていました。
でも、黒板を写すのが遅いのです。

wisc-ⅣやK-ABCなど5つの検査結果で凹みはあまりないです。
問題解決能力に長けているという結果にもかかわらず、「どこがたけてるのよ。」と言いたくなるほど自律は出来てません。
検査結果とは別なところに問題ってあるのでしょう。
医師からは、検査の結果から、この子は何の問題もありませんと言われました。
問題があるから来ているのですが。

本当に本人にしかわからない世界ですよね。
Commented by icecream07 at 2016-09-15 21:13
ふう君ママさん
wiscやK-ABCで特に目立って凹みがないのに実生活で凸凹があると悩んでしまいますよね。
特にふう君は全てがバランス良く高く、ばらつきがないとのことで、医師から問題ないと言われてしまうと…
ぼんちゃんは下位検査での大きな差は7でした。
そうなると苦手意識を持つかもしれないなぁとは思いましたが、さて今回の検査結果はどうでしょう。
私もぼんちゃんのディスレクシアや忘れっぽい部分、板書の困難など、本当に不思議でなりません。
ディスレクシアのために予定帳をやめてプリントにしてもらったのに、そのプリントを学校に忘れてきてしまうため、4年生からは予定帳に書く!と頑張っていたのですが、書き忘れや解読できない部分があったりして、悩みは尽きずです。
本当に不思議ですよ〜!

Commented at 2016-09-15 21:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by icecream07 at 2016-09-15 23:21
鍵コメさん
嬉しいコメントありがとうございます。
ぜひ!
よろしくお願いいたします(*^^*)
by icecream07 | 2016-09-15 15:54 | ギフテッド/2E | Comments(4)