子供でも「人間」だ

先ほどぼんちゃんから夜の電話がありました。
※ぼんちゃんは今入院中です。
その際、ぼんちゃんがテレフォンカードの残り数が気になっていたので、看護師さんに予備のカードがあるか聞いてみたら?と私が提案し、ぼんちゃんが聞きに行きました。
改めて電話に出たぼんちゃんが悲しそうに、
「予備のが一枚あったけど、看護師さんに『それが何?』って言われたんだけど…」と。

私たち大人のやり取りの中で、何か質問されて

「それが何?」

って突然言いますかね?
と言うか、だいたい状況を把握していたら(この場合、ぼんちゃんは電話をしていたのだから)、言わんでしょう。
状況を把握できなかったなら仕方ないですが。
というか、看護師が状況把握できなかったら怖いですけど。
「それが何?」と言われたら、私だったら嫌味の一つも返すところですが、ぼんちゃんは悲しくなるだけ。

相手が子供だからと、エラソーな大人の多いこと。
担任教師の宿題を忘れた子供に対しての

「先生は騙されました!」

も、アンタそれ彼氏や友達に「アタシは騙されました!」って言うのかね?と、つい思ってしまいますよ。
騙されたなんて彼氏や友達に言ったら怖いだろうよ。
騙されたなんて突然言われたら重くて怖いっての!

子供に発言する際には、相手が大人であった場合を考えて発言すると良いかもしれないですね。
あなたそれ、友人や夫や恋人に普通に言ってんですかね?って、私はそう思いますよ。
前述の看護師も、多分私にはいきなり「それが何?」なんて言わないと思います。
だって失礼だもん。

確かにSSTはぼんちゃんタイプの子らには大切だと思いますが、いわゆる定型も多種多様で、たびたび私は考えてしまいます。

ああ、ほんとに腹立たしかった!







[PR]
by icecream07 | 2016-09-11 22:42 | 入院