字が汚い人

面白い記事が配信されていたので、シェアします。


(引用)………………

日本では「字を綺麗にかけること」が学校での評価のわりと大きな部分を
占めているような気が。「字が綺麗で、机の周りもロッカーも綺麗で、給
食も綺麗に食べられて、挨拶がきちんとできる子は先生のお気に入りの”い
い子”」、いまだにそんな感じですよね。それは自分のセールスポイントを
他者に向けて可視化する能力、つまりプレゼン能力に長けている子どもで
す。
逆に、発想とエネルギーの塊のような、「字はぐちゃぐちゃで身の回りは散
らかしっぱなし、給食中も考え事で頭がいっぱいなので食物を口に運ぶこと
以外気にしない、歩いている時も頭がいっぱいなので周りが見えず挨拶なん
ておざなり」、そんな子は自分の能力が先生たちにわかりやすく可視化され
ていないので、「勉強はできても、だらしないのが欠点」などと、場合によ
っては面倒な問題児扱いされてしまうことも。

…………

勉強はできるのに、ものすごい字が下手…というようなお子さん、結構いらっ
しゃるのではないでしょうか。

ところで、早速お話を書いたというぼんちゃんですが、果たしてそのお話が読
めるのかどうか、今からどきどきしています。
(ぼんちゃんの場合は実際本人ですら解読できない箇所もあるため、楽しみ半
分・どきどき半分です〜)


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by suzu62taha88 at 2016-09-03 11:31
要領がいいって羨ましいです。
先生方はそんなところからの評価の割合は大きなウエイトを占めてますから、こう言ったらなんですが、学校からの評価なんていらないですよ。
世間様に対しては、人の口にとは立てられぬ!といったことで、その評価を受けるわけです。
とはいえ、仕事となれば調子がいいだけでは信用されないのですから、今損をしている子供達は将来ギャフンと言わせちゃって欲しいですね。

母が、医者にきれいな字を書く人はほぼいないわ。と言っていたのを思い出します。(笑)
Commented by kirarinpart365 at 2016-09-03 12:36
こんにちは。
うちも字が汚いです(^^;;本人は自分は達筆だからと言っていて、自覚がないようですが、書いた文章を読むのも必死で内容が入ってきません。これでも医者は、漢字圏では苦しいけど、アルファベット圏なら苦労しないだろうから、書字障害とまではいかないと言います。
評価って、印象が大きいのですね。個人の印象で評価されるのもどうなんだろうと思いますね。
Commented by icecream07 at 2016-09-04 22:21
ふう君ママさん
いまだ”書写”なんて授業もあるくらいですしねぇ。
書字障害でも課題は出さねばならず、障害とまでいかなくとも、何というか…字を書くのが苦手な子供にとっては傷つくこともたくさんありますよね。

そういえば、ぼんちゃん主治医がディスレクシアを重くみてくれなかった理由の一つが(ASD率の高い)医者には字の汚い人なんていっぱいいるから気にしなくても良い、ということだったのを思い出しましたよ〜!
Commented by icecream07 at 2016-09-04 22:34
きらりママさん
なるほど、漢字とアルファベットの違いがあるんですねぇ。
うちは完全に読めない(笑)箇所があったり、主語を間違える等書きが思考と一致していない(!)箇所があって、本人もびっくりしていました(^^;;
処理速度が速くメロメロ〜って書きたいのに不器用(協調運動障害)もあるから、書くのが本当に苦痛みたいです。
しかし、きらり君の”自分は達筆だから”というのがいいですね(^^)かわいいなぁ!

数値で測れない主観的な評価には私も疑問を感じてしまいます。
内申点なども、結局そうなんでしょうかね。不安。
by icecream07 | 2016-08-29 14:31 | ニュースなど | Comments(4)